2011年12月6日

【ArtFM 軽井沢千住博美術館(長野県軽井沢町)】

長野県の軽井沢千住博美術館へ行った。

10月開館の当館、
新しい?いや斬新だ。

SANAAでお馴染み西沢立衛氏設計の建屋、
床面の起伏でコンクリに自然が浮かぶ。

館内には極太硝子円筒×4。
木々が育ち空を仰いでいる。

作品には日光。
射す日は木洩れ日だ。

これは森そのもの。

作品は心地よい名瀑群。
中でも「ナイトフォール」は世界遺産級で、
滝の奥で一人修行する仙人の気持ちになった。

/アートツアラースグル
(こちらは美術館本館ではありません。
ミュージアムショップです。
これだけでも斬新ですが、
本館の中身はもっとごっついです。) 


(美術館本館の外観です。
平屋で、かつ天井も高くないので
撮りにくい事 撮りにくい事。)

(美術館本館の入口付近です。)

(館内です。この斬新さ、伝わるかなぁ・・・
撮影禁止が本当に本当に残念。
※当画像はネットより拝借)

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントを投稿