2012年8月15日

【ArtFM 室生寺 五重塔 金堂 本堂(奈良県宇陀市)】

奈良県宇陀市の山岳寺院、室生寺へ行った。

場所は奈良駅より車で1時間。
現地は山中、まるで温泉地で、
甘味のつまみ食いがたまらない。

橋を渡ると境内で、
金堂・本堂・五重塔、
釈迦如来・十一面観音・十二神将、
進む度に国宝・重文が現れる。

奥の院への約400段はこたえるが、
仏さま、山の空気、溢れる緑に癒された。

/アートツアラースグル
(国宝「金堂」です。) 

(国宝「本堂」と国宝「五重塔」です。)



(屋根はヒノキの皮を幾重にも重ねた
檜皮葺(ひわだぶき)がなされています。)

(こんな緑の中、階段が延々と続きます。) 


(延々と続きます。) 

(延々と続きます。)

(こちらが約700段を登った先にある、
重要文化財、奥の院「御影堂(みえどう)」です。
700段って正直キツイので、達成感があります。) 

(緑があまりに綺麗なので、ちょっと生け取ってみました。) 

(室生寺前の名物、よもぎ入り回転焼きです。
1個90円。本気でうまい!)

1 件のコメント:

  1. これ、休みで食べれなかった・・・

    返信削除